3個のコップゲーム、勝っても負ける

Par Momoparis

パリに何度か訪れた方は、既にこのゲームを目にした事があるはずです。(このゲームの正式名称を知らない為、“3個のコップゲーム”と名付けました)このゲームは、パリでは広範囲で行われています。例えば、エッフェル塔などの観光客が多く集まる場所では、沢山行われています。このゲームの裏では、恐るべき詐欺が行われ、沢山のお金を失います。 ゲームの説明このゲームを理解することは、とても簡単です。3個のコップと1つの小さなボールがあります。1人が、小さなボールをこの3つのコップのいずれかに隠し、コップを早く動かしたり、遅く動かしたりします。最終的にコップを動かすことをやめ、ボールがどのコップの中にあるかを当てさせるものです。このゲームに参加するためには、お金を賭ける必要があります。最小賭金は、50ユーロです。理論的には、50ユーロを賭け、もしボールの入っているコップを当てることが出来れば、50ユーロを貰えますが、もしハズレれば、50ユーロを失う事になります。

続きを読む »

芸術の愛の橋の南京錠が消滅

Par Momoparis

パリは愛の街だと考えられています。 それゆえに、ロマンチックな滞在先として世界中から多くの恋人達がパリを訪れます。パリで作られた、カップル達の習慣の一つは、芸術の橋の門に南京錠を掛けて、セ―ヌ川にその鍵を投げることでした。 これは、永遠に愛を封じ込めるためです。だから、何千もの南京錠が橋に沿って掛けられていました。 そして私たちは、この橋を「恋人たちの橋」と呼びました。

続きを読む »

ロマ: 窃盗、暴行、詐欺、日本人にとっての危険 1

Par Momoparis

あなたがパリの街を訪れると、必ずロマに出会うことになるでしょう。彼らは特にパリの観光名所に現れます。シャンゼリゼ通りを歩けば彼らはいます。モンマルトルの美しい街並みを歩けば彼らはいます。誰もが訪れたいと思う場所、エッフェル塔やルーブル美術館に行っても彼らはいます。 彼らがそう、ロマ’です。ロマは詐欺や盗み、物乞いのエキスパートです。彼らのターゲットはパリを訪れる観光客、特に日本人です。赤ん坊から子供、思春期の青年、大人たちまでもが、あらゆる方法であなたのお金を盗もうとします。ロマは観光客から物を盗んだり、危害を与えたりする精緻なシステムを作り上げています。 彼らがどのようにあなたのお金を盗むのか、そのテクニックについて紹介していきたいと思います。 彼らのお金を盗む方法として、最初に挙げられるのが物乞いです。道で観光客にお金を求めるものです。物乞いには受け身な場合と能動的な場合があります

続きを読む »

ロマ: 窃盗、暴行、詐欺、日本人にとっての危険 2

Par Momoparis

若いロマがこれを行うことが多く、あなたが気づくことなく物を盗みます。彼らはすりのエキスパートです。すりは15歳以下の若い子どもが行う場合が多いです。 パリでは特に地下鉄内で起こることが多いです。彼らは人の多い時間に現れます。彼らの方法は、あなたが全く気付くことなく物を盗むことです。このすりから身を守るための方法をご紹介します。地下鉄を使うときは、持ち物のファスナーなどをしっかりと閉めること見つけやすい場所に携帯や貴重品を入れないこと携帯を使っていたり、貴重品を持っている場合は、出入り口の近くに立ったり座ったりしないこと(扉が閉じる瞬間に、あなたのものを奪い取って逃げることがあります)地下鉄内に人が沢山いる場合は、ポケットに手を入れて注意深くなること 攻撃

続きを読む »

Beaujolais ( ボジョレーヌーボー )

Par Momoparis

ボジョレーヌーボー ボジョレーヌーボーは日本人に大変人気のあるワインです。例えば、日本は世界で最大のボジョレー輸入国でもあります。2016 年には生産された約 3,000 万本のボジョレーのうち、約 700 万本がその列島(日本)に輸入されました。確かにフランス人は日本人がボジョレーに没頭しているのを見てとても楽しんでいますが、これは特定の日本人のボジョレーに対する熱狂を示しているにすぎません。いくつかの珍しい情報 ボジョレーヌーヴォーは一種類ではなく複数の種類があります。ボジョレーのブドウ栽培地は 2,700 の農場から成っています。ボジョレーは素晴らしい飲料を生産するフランスにある地域を指します。そこはリヨンの近くに位置します。質の良いボジョレーもあれば、質の悪いボジョレーもありますが、それはワインを生産する生産者やその生産方法によります。ボジョレーの特徴的な果実味は、ワインに酵母が加わることから来るものです。ボジョレーヌーボーは製造後 3~4 ヶ月のうちに素早く消費されます。フランス人はだんだんボジョレーを消費しなくなり、ボジョレーはだんだん人気がなくなっています。多くのフランス人がボジョレーを低級のワイン、質の悪い低品質のワインであると評価しています。フランスでは 1 本の値段が 4~6 ユーロ、およそ 600 円で販売されています。

続きを読む »